看護師の志望動機

看護師の志望動機
看護師になりたいと思う方は多いですが、いざ願書に「志望動機」を書く時にどのようなことを書けばよいのかが難しいことも確かです。


しかし人それぞれ看護師を目指す理由は異なりますので、「志望動機に答えはありません」が、以下のような志望動機を書いている方が多いようです。


 看護師学校の願書に書く志望動機



看護師学校(専門学校・短大・大学)へ願書を提出する際に、多くの場合「志望動機」が必要になりますが、この場合は、


・「なぜ看護師になりたいのか?」


・「看護師になってどのような仕事がしたいのか?」


という事を具体的に書かなければなりません。具体的には以下のような志望動機があります。


家族の誰か(母など)が看護師であり、その家族の姿を見て育ち、看護師の仕事の素晴らしさを感じていたため。


家族の誰かの看病をしているときに、その家族にとても感謝され、看護する仕事にやりがいを感じるようになったため。


自分が入院しているときに看護師の方に勇気付けられ、自分も多くの方を勇気付け、役立ちたいと思った。


ドラマ、漫画などで看護師の仕事の素晴らしさを感じ、自分もそのような主人公に憧れたため。


学校(高校)の看護体験で看護師の仕事に興味を持ち、看護師を目指そうと思った。


以上のように、さまざまな志望動機がありますが、志望動機に答えはありませんので、自分が納得できる志望動機で良いと思いますよ。


この場合の志望動機は看護師への志望動機であり、学校への志望動機ではありません。



スポンサードリンク